BLOG! arisu-AREA

<< 7月23日の試合結果 | TOP | 8月6日の試合結果 >>
7月30日の試合結果
7月30日大阪マンデーベースボールリーグは金岡(東大阪市)、門真でオープン戦2試合を含む計7試合開催

試合結果は週刊ひがしおおさか様のサイト内でも掲載中です

金岡第一試合・パラダイス - オーシャンズ
2−0でパラダイスの勝利
勝・雪丸
敗・鈴木
パラダイスの左腕エース雪丸は7奪三振の4安打完封。
2回に1点、6回に1点のパラダイス、全打点は2安打の松本がたたき出した。
これでパラダイスは準決勝リーグ暫定2位。
8/27予定の大阪アスレチックス-TOYOTA HK BROTHERSの結果次第で初の決勝進出となる。


金岡第二試合・TOYOTA HK BROTHERS - 東大阪MetalCats
東大阪MetalCatsの人数不足でTOYOTA HK BROTHERSの不戦勝
練習試合を行った
10−3でTOYOTA HK BROTHERSの勝利(5回コールド)
勝・上山
敗・藤原
東大阪MetalCatsは最終的に9人揃っていたようなので遅刻者があったのかと推測。
仕事や学校の都合もあったり車移動の場合は思いがけない大渋滞に巻き込まれることもある。
アサイチでなく第二試合だっただけに思うより早く出発できなかったかと思う。
でもまあ色々事情もあるので仕方ないか・・・。

練習試合は8安打のTOYOTA HK BROTHERSが東大阪MetalCatsを圧倒した。
TOYOTA HK BROTHERSは2回に8点のビッグイニング。

金岡第三試合・ジェネシス - パルプンテいずみ
4−0でジェネシスの勝利
勝・小手田
敗・松野優
小手田はパルプンテいずみ打線を2安打完封とあいかわらずのピッチングを披露した。
試合展開は1−0の7回に昨年首位打者のジェネシス宮園のタイムリーなどで3点追加したジェネシスが完勝した。


金岡第四試合(オープン戦)・ビッグシャーク - オリオンズ
5−3でビッグシャークの勝利
勝・森
敗・大内





門真第一試合・Respect Osaka - RED HAWKS
RED HAWKSの人数不足でRespect Osakaの不戦勝
練習試合を行った
8−7でRespect Osakaの勝利(6回時間切れ)
勝・山尾
敗・川端
序盤に大量リードのRespect Osakaでしたが終盤追い上げを受け8−7のいわゆるルーズヴェルトゲームになった。
Respect Osakaは8/20のBreakers戦を引分抽選勝ち以上でプレーオフ進出となる。


門真第二試合・Samurai Denkees - レッドリボン
4−3でSamurai Denkeesの勝利
勝・尾山
敗・高木賢
4安打のSamuraiが6安打のレッドリボンに1点差で勝利した。
2回に一挙4点先制したSamuraiに対し小刻みに追い上げたレッドリボンでしたがわずかに及ばなかった

門真第三試合(オープン戦)・Samurai Denkees - タイヨーフレンズ
11−4でタイヨーフレンズの勝利
勝・有末大
敗・森瀬
初回にSamurai Denkees先発森瀬を攻め7点を先制したタイヨーフレンズがその後も着々と加点し勝利。
5回にランニングホームランもどきのようなものなどでSamuraiも4点返すも及ばず。
23:20 | やきゅう | comments(0) | - | pookmark
コメント
コメントする











10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--