BLOG! arisu-AREA

<< 5/27の試合結果 | TOP | 6/10の試合結果 >>
6/3の試合結果
6月3日大阪マンデーベースボールリーグは金岡(東大阪市)、門真で計6試合開催

試合結果は週刊ひがしおおさか様のサイト内でも掲載中です

金岡第一試合・タイヨーフレンズ - Faith
3−2でタイヨーフレンズの勝利
勝・竹内
敗・難波
Faithは初回崎田の三塁打を足がかりに犠牲フライで1点先制、その裏タイヨーは2死から青木のヒットや四球で満塁とし谷が押し出しのデッドボールで同点。
3回のタイヨーは2死1,2塁からまたも谷がレフトオーバーのタイムリーツーベースで1点勝ち越すが、5回にFaithも林の右中間へのタイムリーで再び同点に追いつく。
7回裏のタイヨーはこの回からリリーフの難波から3四球で満塁とし、更に3番手の崎田から青木が押し出し四球を選びサヨナラで勝利した。
両チームとも2安打ずつの投手戦。

金岡第二試合・ビッグシャーク - Faith
7−4でFaithの勝利
勝・内本
敗・新田
初回にビッグ守備陣のエラーでいきなり4点を先制したFaithは3回、4回にも追加点をあげ中盤追い上げたビッグシャークを振り切って勝利した。
負けはしたがビッグシャーク先発新田は素晴らしいピッチングで自責点は0に限りなく近い。

金岡第三試合・ビッグシャーク - Samurai Denkees
8−1でSamuraiの勝利(6回コールド)
勝・福(隼)
敗・山口
後半も調子を上げられない両チームの対戦。
Samuraiは昨年からの連敗を12とし、今季も開幕から1分けをはさみ11連敗という状況。
しかし本日のSamuraiは福(隼)のホームランなど8安打でビッグシャークにコールドで勝利。
豪快に今季初白星をあげた。




門真第一試合・Respect Osaka - オリオンズ
9−3でRespect Osakaの勝利(6回時間切れ)
勝・山尾
敗・大内
Respect Osakaは田端の2試合連続ホームランなどで大量9得点をあげ完勝
昨年盗塁王の氏川が5盗塁。
6回参考ながら毎回得点のおまけつき

門真第二試合・Respect Osaka - 大阪06パイレーツ
13−5でRespect Osakaの勝利(5回コールド)
勝・山尾
敗・米田
Respect Osakaはこの試合も田端の3試合連続となるホームランに神田の3ランもあり大勝した。
もともと実力のあったRespect Osakaが後半ようやく元気になってきた。
4位に浮上した。


門真第三試合・東大阪MetalCats - 大阪06パイレーツ
5−0で東大阪MetalCatsの勝利
勝・廣森
敗・辻(一矢)
廣森は被安打1、8奪三振の完璧な内容で完封勝利。
東大阪MetalCats1番玉野が4盗塁。


6月になり日差しもきつくなり咽喉も渇くようになってきました。
飲み物は必須です、しっかり用意して寝不足、二日酔いで炎天下のグラウンドに立たないように各自熱中症には気をつけてください。
21:57 | やきゅう | comments(0) | - | pookmark
コメント
コメントする











08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--