BLOG! arisu-AREA

<< 8/19の試合結果 | TOP | 9/2の試合結果 >>
8/26の試合結果
8月26日大阪マンデーベースボールリーグは深北緑地(大東市)、門真で計7試合開催

試合結果は週刊ひがしおおさか様のサイト内でも掲載中です

門真第一試合・パラダイス - TOYOTA HK BROTHERS
1−1の引き分け(抽選勝ちパラダイス)
パラダイス・雪丸
TOYOTA-HKB・東條、西浦
初回に仲良く1点ずつをとった両チーム、そのまま7回まで両投手陣が踏ん張った。
パラダイス2安打に対し、TOYOTA-HKB9安打。
チャンスはTOYOTA-HKBのほうが明らかに多かったようだ。
パラダイス雪丸はランナーを背負いながらの粘り強いピッチングというエースのお手本のようなマウンド。


門真第二試合・トヨタクラブ新大阪 - オーシャンズ
4−0でオーシャンズの勝利
勝・安田
敗・山下
4回と5回に2点ずつあげたオーシャンズが先発安田の好投で危なげなく勝利。
安田はトヨタクラブ新大阪打線を4安打完封。
オーシャンズの浮沈がこの右腕にかかっているのはもはや疑いようのない事実。
オーシャンズは6安打。



門真第三試合・トヨタクラブ新大阪 - オーシャンズ
6−4でトヨタクラブ新大阪の勝利
勝・
敗・鈴木
1−4の劣勢から6回裏に5点をあげ逆転し時間切れで逃げ切った。
オーシャンズは先発安田から鈴木に継投、これが裏目に出た模様。
オーシャンズは植村渉の1安打のみ、ということは4得点は四死球、失策絡みか。




深北第一試合・Red's - 東大阪MetalCats
1−0でMetalCatsの勝利
勝・廣森
敗・林
1回に1点をあげたMetalCatsがスミ1を守り逃げ切った。
好投手同士のみごたえある投げあいだった模様です。
Red's林6奪三振、MetalCats廣森5奪三振とこちらはわずかにRed's優勢。
Red's藤井は3安打。
MetalCatsはプレーオフ進出を決めた。


深北第二試合・Red's - Samurai Denkees
6−3でRed'sの勝利
勝・林
敗・藤井
初回に5得点のRed'sが圧勝ペース。
2回以降尻すぼみになったRed's打線に対し中盤追い上げたSamuraiでしたがあと一歩及ばず敗戦
Samuraiは山本拓の2安打含む5安打、Red'sは津山の2安打2打点含む8安打。
Red's林は圧巻の11奪三振。
Red'sは厳しい状況とはいえ残り全勝でプレーオフへ自力進出となる。


深北第三試合・大阪06パイレーツ - レッドリボン
両チーム人数不足で両者敗戦。
練習試合をおこないレッドリボンが勝利した。
勝・門上
敗・後道


深北第四試合・大阪06パイレーツ - 住之江JAPAN
大阪06パイレーツの人数不足により住之江JAPANの不戦勝。
練習試合も行わず。
これにより住之江JAPANのプレーオフ進出が決まった。


21:59 | やきゅう | comments(0) | - | pookmark
コメント
コメントする











09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--