BLOG! arisu-AREA

<< リーグ戦が再開!「6/8の試合結果」 | TOP | 6/22の試合結果〜準決勝リーグ開幕! >>
6/15の試合結果
6月15日大阪マンデーベースボールリーグは金岡(東大阪市)で計4試合開催

試合結果は週刊ひがしおおさか様のサイト内でも掲載中です

1週間ずっと雨が降っていたが日曜未明より雨雲がなくなり月曜朝は梅雨の合間の快晴となった。
グラウンドはあちこちに水溜りがあり整備をしての開催となりました。
早朝よりお手伝いいただいた皆様に心より感謝いたします。


金岡第一試合・オーシャンズ - KFCフェニックス
4−4の引き分け(抽選勝ちオーシャンズ)
オーシャンズ・徳留
KFCフェニックス・尾崎
ホームラン・早野(オーシャンズ)
初回にKFCフェニックスが1点先制、2回にオーシャンズ早野がレフトポール直撃の同点ソロを打つと後続も続き逆転。
なおも3回に2点を追加しオーシャンズが4−1とリードを広げる。
5回裏にKFCが連打と相手ミスで一挙に同点とするとその後は両投手が踏ん張り引き分け。
じゃんけんはオーシャンズが勝利した。


金岡第二試合・タイヨーフレンズ - KFCフェニックス
5−0でタイヨーフレンズの勝利(6回時間切れ)
勝・竹内
敗・道野
初回こそ無得点だったタイヨーでしたが2回に尾崎のタイムリーで先制すると3,4,5,6回と1点ずつ刻み、投げては右腕竹内が制球に苦労しながらも要所を締め5−0で勝利。
タイヨーフレンズはこの勝利で予選リーグBグループの優勝を成し遂げた。
タイヨーフレンズの予選リーグ優勝は18年前日韓ワールドカップ2002に沸いていた2002年以来18年ぶり4回目。
勝ち点3のアドバンテージを持って準決勝リーグに臨む。


金岡第三試合・ファルコン - 東大阪MetalCats
3−2で東大阪MetalCatsの勝利
勝・廣森
敗・木佐貫晋
ホームラン・夏目(Metal)
2回にMetalCatsが先制するも5回表にファルコンが連打で鮮やかに逆転。
しかしその裏MetalCatsは夏目が豪快に同点ソロを打ち込むと勢いそのままに一挙逆転まで。
3−2となった6回、7回はMetalCats廣森が気合の力投でファルコン打線を封じ勝利。
MetalCatsのこの勝利でファルコンは残り全勝しても直接対決の結果によりMetalCatsを上回れないことになった。
これでBグループの準決勝進出(上位3位)は優勝のタイヨーフレンズにMetalCats、TOYOTA HK BROTHERSと決まった・・・かに思われたのですがまだ100%確定とは行かないようです。
例えば予選リーグ2位〜4位のMetalCats、TOYOTA HK BROTHERS、ファルコンが同じ勝ち点で並ぶと規定により直接対決の結果は無視されます。大会要項の規定によるとこの3チームのうち勝率の一番良いチームがまず準決勝当確となりそれ以外の2チーム(MetalCats、ファルコン)のうち得失点差のより多いチームが準決勝進出となる。


金岡第四試合・ファルコン - RespectOsaka
3−0でファルコンの勝利
勝・橋本
敗・山尾
ホームラン・十河(ファルコン)
1試合目の敗戦が重苦しくのしかかる中、少しでも可能性があるうちは負けられないファルコン。
右腕の橋本が先発しキレの鋭いストレートとスライダーでRespectOsaka打線を危なげなく完封した。


次週、予選リーグの全順位が確定するとともにFaith-トヨタクラブ新大阪で準決勝リーグが開幕する。

6/29の試合予定は6/22終了後に決まります。

時期的にあわただしくなりますが何卒ご対応ください。
23:27 | やきゅう | comments(0) | - | pookmark
コメント
コメントする











08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--